生野菜の包装に最適の袋 - 袋とシーラーのテンポアップ

200枚の小ロットから 販売国内メーカーシーラーを格安で お客様に最適なシーラーや袋をアドバイス ポイントをためてさらに安く ポイントおよび運賃改定のお知らせ
詳細検索

商品カテゴリ > 袋を用途で探す > 生野菜

生野菜・カット野菜

生野菜・カット野菜の保存で大切なこと

生野菜を保存・包装する場合は乾燥や酸化を防ぐことが大切です。そのため最近では生野菜の真空包装が増えてきています。
また、野菜の鮮やかな色を美しく見せるために、透明度の高い真空袋もよく売れています。

真空包装しない場合は、ガス透過性に優れたスルーレックスのような商品がおすすめ!収穫後も続くカット野菜の呼吸による、鮮度の急な低下を防いでくれます。

生野菜・カット野菜の包装にオススメの袋

生野菜・カット野菜の真空包装にはこちらがおすすめ!

  • 人気No1ナイロンポリTL

    シリーズ一番の安価で汎用性のある人気の袋。サイズがかなり豊富。

  • ナイロンポリ新L

    幅広い食品業界のお客様からの支持を集める袋。100℃30分のボイル殺菌から-40℃の冷凍まで可能。

  • イチオシ彊美人70

    野菜を美しく鮮やかに見せるならこれ!高い透明度と光沢感があります。100℃30分のボイル殺菌から-40℃の冷凍まで可能。

  • シグマチューブ

    柔らかいので生野菜にピタッとフィットします。チューブ式なので両端がすっきり!60μで三層70μの強度があります。

  • ナイロンポリE

    耐寒性に優れています。両サイドのシール幅が5mmと狭いタイプ。

  • ナイロンポリF

    厚手でありながらフィルムのコシが極めて柔軟なため真空包装性に優れています。

  • 真鮮くんパック

    家庭用真空パック器で使える袋。国内で生産されているので安心です。

カット野菜の保存に最適な袋

  • スルーレックス

    無孔タイプの高ガス透過性フィルムで、カット野菜の鮮度を長く保持することを目的に開発されました。衛生的で強度に優れ、低コストを実現した製品です。

  • 凹キューブ70

    バリア性が不要、かつボイルが不要の食品分野(カット野菜など)に最適です。 ヒートシールも可能。

  • 凹キューブ50

    バリア性が不要、かつボイルが不要の食品分野(カット野菜など)に最適です。 ヒートシールも可能。

販売用に!経済的かつお手軽にお使いいただける袋

  • スペシャルクリーンレックス0.02

    透明度、開口性、耐寒性に優れ、生鮮野菜に最適。

  • ボードンレックスシリーズ

    サイズ・種類が豊富。日本製。 丈夫でコシがあり、生鮮野菜などの水分を含んだ食品の包装に最適。水滴が発生しにくいため、商品の鮮度を保持できる。

  • ショウバッグ

    角底自立袋のため透明度がよく、ディスプレイ効果が抜群です。開口部が大きく通気性が良いため、むれることなく瑞々しさを長持ちさせます。袋詰め作業が簡単でスピーディーに行えます。

実際に商品を使用されているお客さまのご紹介はこちらから

生野菜・カット野菜の包装に適したシーラー

シールのみの場合はこちら

1日にシールする数や、形状によって、シーラーをお選びください。

  • ポリシーラー

    最も手軽な卓上型シーラー。操作も簡単なのでご家庭用としても売れてます!(1日1000袋以下)

  • ショップシーラー

    お店で簡単ラッピング!両手でさっと入れるだけで美しいシールができあがります。(1日1000袋以下)

  • 電動シーラー

    大量の袋をシールするなら電動シーラーが便利です。(1日3000袋以上)

真空脱気される場合はこちら

1日にシールする数や、形状によって、シーラーをお選びください。

こんな商品も売れてます!

調理・包装の際に大活躍!

包装作業に欠かせないポリ手袋。使い捨てとはいえ、信頼できるメーカーの安全な商品を使いたいものですね。テンポアップでは、福助工業のポリ手袋を大特価販売中!

ポリ手袋一覧ページはこちら

ショップ・調理場にぜひ!

調理場にはなくてはならないゴミ袋。最近では自治体のきまりで透明・半透明のごみ袋が売れ筋商品となっています。

ゴミ袋一覧ページはこちら