お惣菜の包装に最適の袋 - 袋とシーラーのテンポアップ

200枚の小ロットから 販売国内メーカーシーラーを格安で お客様に最適なシーラーや袋をアドバイス ポイントをためてさらに安く ポイントおよび運賃改定のお知らせ
詳細検索

商品カテゴリ > 袋を用途で探す > お惣菜

惣菜

惣菜の保存で大切なこと

惣菜とは、「そのまま食事として食べられる状態に調理されて販売されるもの」と、日本惣菜協会では定義されています。比較的消費期限の短い調理済食品や、容器包装後低温殺菌処理され、冷蔵にて1カ月程度の日持ちする調理済包装食品とされています。

ですので、調理後の食品の包装やどのように包装するかはとても重要です。 包装する食品の種類によって、より適切な方法で保存しましょう。

惣菜の包装にオススメの袋

加熱調理に最適の袋

  • イチオシナイロンポリR

    120度の高温ボイルに対応。透明でありながらレトルト袋としても使用可能。

  • ナイロンポリS

    105℃30分の高温ボイルに対応。ガスバリア性があり、燃やしても塩素ガス、ダイオキシンが発生しません。

  • ナイロンポリ新L

    100℃30分のボイル殺菌から-40℃の冷凍まで可能。幅広い食品業界のお客様からの支持を集める袋。

こちらも惣菜の包装に最適!煮物、蒸し物、和え物、酢の物等に。

  • 人気No1ナイロンポリTL

    95℃30分の高温ボイル対応。シリーズ一番の安価で汎用性のある人気の袋。サイズがかなり豊富。

  • ナイロンポリV

    安価で高い強度を誇る。大容量タイプもあり、業務用としての包装も可。

  • ナイロンポリVS

    シリーズの中では一番薄いのに、一番の耐ピンホール性(突刺強度)を誇る袋。トレー包装にも。

  • ナイロンポリMLT

    マジックカット加工により、両側のどこからでも手で簡単に開封できます。

  • ナイロンポリF

    厚手でありながらフィルムのコシが極めて柔軟なため真空包装性に優れています。

  • ナイロンポリE

    真空包装・水物包装での耐ピンホール性が抜群です。

チャック付きの袋

弁当箱・容器

お持ち帰り・持ち運びに便利です!

実際に商品を使用されているお客さまのご紹介はこちらから

惣菜の包装にオススメのシーラーはこちら

シールのみの場合はこちら

おそうざいを包装するシーラー選びで気をつけるポイントは、水や塩分に強いもの、ということです。
特に販売用として惣菜を1日に数多く包装される場合は、水物に対応したシーラーが必要です。また、ヒーター線に水がかかると消耗しやすいので定期的に取り換える必要も出てきます。
いずれにしても、こまめなお手入れが大切といえるでしょう。

真空脱気する場合はこちら

こんな商品も売れてます!

調理・包装の際に大活躍!

包装作業に欠かせないポリ手袋。使い捨てとはいえ、信頼できるメーカーの安全な商品を使いたいものですね。テンポアップでは、福助工業のポリ手袋を大特価販売中!

ポリ手袋一覧ページはこちら

ショップ・調理場にぜひ!

調理場にはなくてはならないゴミ袋。最近では自治体のきまりで透明・半透明のごみ袋が売れ筋商品となっています。

ゴミ袋一覧ページはこちら

ご相談承ります!! お気軽にお問い合わせください。TEL06-6676-1717