ソース・スープの包装に最適の袋 - 袋とシーラーのテンポアップ

200枚の小ロットから 販売国内メーカーシーラーを格安で お客様に最適なシーラーや袋をアドバイス ポイントをためてさらに安く
詳細検索

商品カテゴリ > 袋を用途で探す > ソース・スープ

作りすぎたカレーの保存

ソース・ルー・スープ

ソース・スープ

ソース・ルー・スープの保存で大切なこと

たくさん作りがちなカレーの保存やソース・スープの保存には、真空して冷蔵・冷凍保存がおすすめです。熱殺菌が必要であったり、食べる前にボイルする場合が多いですので、高温ボイルに対応した袋が人気です。

販売用としては電子レンジ対応の袋やレトルトパウチが最適です。

作りすぎたカレーも冷凍保存で油焼け、冷凍焼けナシ!大きな根菜類はパック後に手で潰すと風味が損なわれません。

余ったスパイスはこちらの袋でフレッシュに保存→スパイスの包装で大切なこと

ソース・ルー・スープの包装にオススメの袋

販売用にオススメの袋

販売用には、以下の袋が特にオススメです。
レトルトパウチは、一度調理した食品を入れ高温加圧加熱で滅菌し、常温保存を可能にした袋です。冷凍はできません。
また、必ず事前のテストが必要です。

  • イージーマイクッカー

    蒸気口があり未開封のまま電子レンジ加熱可能な袋。冷温〜高温に対応するものやバリアタイプなどの種類がございます。液体にはスタンドタイプも。

実際に商品を使用されているお客さまのご紹介はこちらから

こんな商品も売れてます!

ショップ・調理場にぜひ!

調理場にはなくてはならないゴミ袋。最近では自治体のきまりで透明・半透明のごみ袋が売れ筋商品となっています。

ゴミ袋一覧ページはこちら